Archive for the ‘講習会’ Category

ホンダ・セーフティスクールの日程

金曜日, 8月 10th, 2012

本田技研工業は、10日、10月から来年3月までのセーフティスクールの日程を公表した。

全国7箇所の交通教育センターで開催する、四輪、二輪、親子バイクの各スクールの日程と会場、料金が公表された。

詳細は、http://www.honda.co.jp/safetyinfo/center/

二輪車交通安全教室の開催スケジュール、警視庁

水曜日, 8月 8th, 2012

警視庁は、8日、二輪車交通安全教室の実施要項を公表した。

「初級クラス」、「レディース」、「一般」、「会社等」の各クラスが開催される。「初級クラス」は毎月第2土曜日と第4土曜日、「レディース」は毎月第4土曜日、「一般」は毎月第1日曜日と第3日曜日、「会社等」は毎月第4金曜日に開催する。

開催場所は、世田谷区喜多見の交通安全教育センター。参加費は無料だが、傷害保険料200円が必要。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/nirin/anzen.htm

トヨタ86の安全運転講習会をモビリタで

金曜日, 7月 27th, 2012

トヨタ自動車は、27日、トヨタ86の安全運転講習会「ワクドキドライビングレッスン~トヨタ86で走ろう~」の開催要項を公表した。

9月9日日曜日に、静岡県駿東郡小山町のトヨタ・モビリタで開催する。86でモビリタのコースを走行する他、プロドライバーによるハイスピードランの同乗などを実施する。

募集人数は50名で、参加料は3,000円。

詳細は、http://gazoo.com/G-BLOG/mobilitas/627816/Article.aspx

大阪と北海道で「ESC(横滑り防止装置)体験試乗会」を開催、JAF

金曜日, 7月 6th, 2012

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)は、6日、「ESC(横滑り防止装置)体験試乗会」の開催要項を公表した。

7月14日土曜日に、北海道千歳市の新千歳モーターランドで、10月25日木曜日に、大阪市此花区の舞洲スポーツアイランドで開催する。今年10月から装備が義務化されるESCの効果を体験する。

定員は、20名。

詳細は、http://www.jaf.or.jp/profile/news/file/2012_13.htm

男子バスケのアルバルクがモビリタを体験

木曜日, 7月 5th, 2012

トヨタ自動車は、6日、男子バスケットボールチーム「トヨタ自動車アルバルク」の選手が、交通安全センター「モビリタ」の講習に参加した模様を公表した。

アルバルクの選手が、死角の確認などの講習メニューを体験する様子が、写真と動画で紹介されている。

詳細は、http://gazoo.com/G-BLOG/mobilitas/610626/Article.aspx

「運輸安全マネジメント・トアライアルセミナー」を大阪と東京で開催

木曜日, 5月 17th, 2012

国土交通省は、17日、運輸安全マネジメント普及・啓発推進協議会主催の「運輸安全マネジメント・トアライアルセミナー」に関する情報を公表した。

6月20日水曜日に大阪市中央区の三井住友海上淀屋橋ビル16階大ホールで、7月4日水曜日に東京都千代田区の東京海上日動ビル新館15階中会議室で開催する。「平成22年ガイドライン」の概念理解と具体的事例の説明を行う。

参加希望者は、ホームページで申し込む。大阪会場は17日から、東京会場は6月12日から受付を開始する。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/unyuanzen/unyuanzen_tk_000019.html

トヨタセーフティスクールを豊田市と静岡県小山町の幼稚園・保育園などで

火曜日, 5月 15th, 2012

トヨタ自動車は、15日、幼児向け交通安全教室「トヨタセーフティスクール」の開催要項を公表した。

第38回トヨタセーフティスクールは、5月22日火曜日から7月11日水曜日までのうち23日間、愛知県豊田市のトヨタ会館で開催する。対象は、豊田市、岡崎市、日進市、みよし市、東郷町のこども園・幼稚園・保育園・会社託児所の111園の年長園児約4,600名。音当てクイズ・交通安全劇・横断歩行練習を実施する。

第7回トヨタセーフティスクール in モビリタは、5月24日木曜日、25日金曜日、10月16日火曜日、17日水曜日の計4日間、静岡県駿東郡小山町のトヨタ交通安全センター モビリタで開催する。対象は、小山町内幼稚園と保育園の全8園の年長園児約190名と保護者約190名。園児は、交通安全ビデオと横断歩道の渡り方、信号の意味、飛び出しの危険性を、保護者には、幼児の行動特性、事故実態、チャイルドシートの正しい取り付け方、車両の死角の確認などを講習する。

詳細は、http://www2.toyota.co.jp/jp/news/12/05/nt12_029.html

集まれ!まめレーサーの交通安全教室に参加、タカタ

金曜日, 5月 11th, 2012

タカタは、10日、「集まれ!まめレーサーの交通安全教室」に参加することを公表した。

5月13日日曜日に、神奈川県秦野市の秦野市立中央運動公園で開催する第12回日本ソープボックスダービー日本グランプリと同時開催される交通安全教室に参加する。ロールオーバーシミュレーターを用いた、シートベルト着用時の横転を体験できる。

詳細は、http://www.takata.com/pdf/120510_jp.pdf

今年は週末にも夏期冬道安全運転講習会、北海道

金曜日, 5月 11th, 2012

北海道警察は、11日、夏期冬道安全運転講習会の開催要項を公表した。

6月1日金曜日から10月31日水曜日までの土・日・祝祭日を除く火曜日、水曜日、金曜日、土曜日、日曜日に、札幌市手稲区の札幌運転免許試験場内「夏期冬道安全運転講習特設コース」で開催する。安全なコース内で、冬道の体験運転をする。

参加料は1,700円で、財団法人北海道交通安全協会講習局に電話で申し込む。

詳細は、http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/koutuu/fuyumiti/fuyumiti-h24/fuyumiti-2012.html

運輸支局長等が行う研修と研修通知制度が廃止

火曜日, 5月 8th, 2012

公益社団法人全日本トラック協会は、8日、運輸支局長等が行う研修及び研修通知制度の廃止に関する情報を公表した。

輸送安全規則が改正され、運輸監理部長または運輸支局長による研修と、研修通知が廃止された。そのため、事業者は自ら講習日時などを把握し、運行管理者に講習を受講させなければならない。

死者または重傷者を生じた事故を惹起した営業所や行政処分を受けた営業所の運行管理者の特別講習は、運輸監理部長または運輸支局長から従来通り通知が届く。

詳細は、http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/anzenkisoku_kaitei.html

自転車交通安全講習「チリリン・スクール」神奈川県警

木曜日, 4月 12th, 2012

神奈川県警察は、12日、自転車交通安全講習「チリリン・スクール」に関する情報を公表した。

自転車の交通ルールやマナーを学び、普段乗っている自転車を使い実技も行う。学校の自転車教室や自治会主催の自転車教室、大きな自転車のイベントなどで開催する。対象は、原則として小学校3年生以上。

受講者には、講習受講済証「チリカ」が贈られる。協賛自転車店での自転車安全整備士による点検が割引になる。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0271.htm

JAMA/JAF/全安協 セーフティトレーニング&シニアドライバーズスクール

水曜日, 4月 11th, 2012

一般社団法人日本自動車工業会(JAMA)は、11日、一般社団法人日本自動車連盟(JAF)と財団法人全日本交通安全協会と共同で実施するセーフティトレーニングとシニアドライバーズスクールの実施要項を公表した。

セーフティトレーニングは、普通運転免許を所持した運転歴1年以上のドライバーを対象に、5月から11月に掛けて、全国37会場で開催する。18会場ではプリクラッシュセーフティやESC(スピン防止装置)の体験を、14会場ではESCの体験を行う。

シニアドライバーズスクールは、50歳以上のドライバーを対象に、5月から来年3月に掛けて、全国27会場で開催する。18会場ではプリクラッシュセーフティやESC(スピン防止装置)の体験を行う。

詳細は、http://release.jama.or.jp/sys/news/detail.pl?item_id=1557

昨年よりも開催地を削減し安全運転講習会を開催、全日本交通安全協会

火曜日, 3月 6th, 2012

財団法人全日本交通安全協会は、6日、安全運転講習会「セーフティトレーニング」と「シニアドライバーズスクール」の開催要項を公表した。

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)、一般社団法人日本自動車工業会(JAMA)と共催する。

一般ドライバー対象の「セーフティトレーニング」は、全国37箇所で開催する。1日コース、半日コース、専門コースの3コースを設定した。参加資格は、任意保険加入で運転歴1年以上。持ち込み車両は任意保険に加入した全高1,600mm以下の3・5・7ナンバーの自家用乗用車。軽自動車はABS装備車両であること。

50歳以上のベテランドライバー向けの「シニアドライバーズスクール」は、全国27箇所で開催する。1日コース、半日コースの2コースがあり、任意保険に加入した運転歴1年以上で、3・5・7ナンバーの自家用乗用車を持ち込む50歳以上のベテランドライバー。

詳細は、http://www.jtsa.or.jp/topics/T-211.html

ドライバー等安全運転教育訓練促進助成制度、全日本トラック協会

木曜日, 3月 1st, 2012

社団法人全日本トラック協会は、1日、2012年度「ドライバー等安全運転教育訓練促進助成制度」に関する情報を公表した。

協会が指定する総合的な安全教育訓練施設に、ドライバーなどを派遣して訓練をするトラック事業者に対して助成する。対象となる施設は、特定研修施設が中部トラック総合研修センターと埼玉県トラック総合教育センターの2施設、指定研修施設が自動車安全運転センター安全運転中央研修所とクレフィール湖東交通安全研修所、総合交通教育センタードライビングアカデミーONGA、総合交通教育センター ドライビングアカデミー北海道(東地区会場・西地区会場)の4施設、5会場。

詳細は、http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/josei/anzen_kyoiku12/anzen_kyoiku12.html

グッド ライダー ミーティング、警視庁

月曜日, 2月 27th, 2012

警視庁は、27日、「グッド ライダー ミーティング」の開催要項を公表した。

「グッド ライダー ミーティング」は二輪車の実技教室。6月10日日曜日と10月(日程調整中)に交通安全教育センターで、4月8日日曜日と、7月8日日曜日、12月9日日曜日に府中運転免許試験場で開催する。

ブレーキング訓練や一本橋・8の字などのバランス走行、コーナリング訓練、スラロームコースでの総合訓練を行う。参加費は無料だが、傷害保険料が100円必要。

東京都二輪車安全普及協会またはバイクショップに申し込む。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/nirin/good.htm