Archive for the ‘予算・税制・会計’ Category

3月期交通安全対策特別交付金の交付決定、総務省

水曜日, 3月 23rd, 2011

総務省は、22日、2010年度3月期の交通安全対策特別交付金の交付決定に関する情報を公表した。

総額は334億356万3,000円。交付金は、交通反則金等収入を原資に、信号機や道路標識などの道路交通安全施設の設置及び管理に関する費用に充てられる。

詳細は、http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/42256.html

事故防止対策支援推進事業は増額計上、国交省関係予算

金曜日, 12月 24th, 2010

国土交通省は、24日、2011年度の国土交通省関係予算決定概要を公表した。

自動車交通局関連では、一般会計で28億2,700万円、自動車安全特別会計で602億2,300万円を計上した。

内訳では、自動車運送事業の安全・円滑化等総合対策事業(事故防止対策支援推進事業)は前年度比増額の7億8,200万円、車両の安全対策に前年度比減少の1億3,900万円を計上した。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/page/kanbo01_hy_001304.html

【速報】交通安全特別会計、事業仕分けの結果

土曜日, 10月 30th, 2010

行政刷新会議は、30日、交通安全特別会計の事業仕分けを行った。

仕分け結果は、次の通り。seatbelt 保障・検査登録関連事業の仕分け結果は、(1)政府保障事業業務委託費が【業務委託費の縮減】、(2)自動車検査独立行政法人が【抜本的見直し】、(3)自動車登録検査システム(MOTAS)の維持管理が【予算の縮減10%程度】。
約2時間前

  • 事故対策関連事業 (1)自動車事故防止対策事業 (2)被害者保護対策事業 ⇒【見直し】
  • 保障・検査登録関連事業 (1)政府保障事業業務委託費が【業務委託費の縮減】、(2)自動車検査独立行政法人が【抜本的見直し】、(3)自動車登録検査システム(MOTAS)の維持管理が【予算の縮減10%程度】
  • 制度のあり方 (1)保障勘定が【現状制度を継続】、(2)自動車検査登録勘定が【勘定の廃止】、(3)自動車事故対策勘定制度のあり方が【現状制度を継続】。積立金・剰余金は【積立基準を見直し。剰余金は使途を見直し】

詳細は、http://www.shiwake.go.jp/details/2010-10-30.html

事業仕分け・「制度シート」「事業シート」「論点シート」が公開

土曜日, 10月 30th, 2010

行政刷新会議は、30日、事業仕分けを行う交通安全特別会計に関する資料を公表した。

国土交通省が作成した「制度シート」、「事業シート」と、行政刷新会議が作成した「論点シート」が公開されている。

詳細は、http://www.shiwake.go.jp/details/2010-10-30.html

第2回「自動車損害賠償保障制度を考える会」議事概要

水曜日, 10月 13th, 2010

社団法人日本自動車会議所は、13日、第2回「自動車損害賠償保障制度を考える会」議事概要を公表した。

第2回は、9月15日水曜日に開催され、要望書と要望者名、要望先について議論した。

「自動車損害賠償保障制度を考える会」は、自動車安全特別会計に積み立てられた自賠責保険料が、特別会計の見直しや「埋蔵金」として一般財源化される可能性があることを受け、自賠制度の適正な運用を検討するために組織された。

詳細は、http://www.aba-j.or.jp/01/01_01_h221013.html

9月期交通安全対策特別交付金の交付決定、総務省

木曜日, 9月 23rd, 2010

総務省は、22日、2010年度9月期の交通安全対策特別交付金の交付決定に関する情報を公表した。

総額は約372億3,000万円。交付金は、交通反則金等収入を原資に、信号機や道路標識などの道路交通安全施設の設置及び管理に関する費用に充てられる。

詳細は、http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zaisei04_01000001.html