Archive for the ‘統計’ Category

7月末の交通人身事故発生状況、警視庁

木曜日, 8月 16th, 2012

警視庁は、16日、7月末の交通人身事故発生状況を公表した。

7月の死者は13人で、前年より4人の減少、負傷者数は4,659人、553人の減少、事故件数は4,005件で、536件の減少だった。7月末の死者数は93人で、31人の減少、負傷者数は31,218人、1,674人の減少、事故件数は27,070件で、2,093件の減少だった。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/jiko/jiko3.htm

都内自転車の交通事故発生状況を更新

水曜日, 8月 15th, 2012

警視庁は、15日、「自転車の交通事故発生状況」を公表した。

データが、6月末現在に更新された。

公表されているのは、(1)自転車事故の推移、(2)自転車事故分析資料、(3)自転車乗用中死亡事故の特徴、(4)月別・時間帯別クロス、(5)区市町村別自転車事故発生状況、(6)区市町村別・時間帯別クロス(自転車関与)、(7)区市町村別・自転車関与事故(過去3年比)の各統計。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/bicycle/bicycle.htm

都内における交通事故死者数が100人に

火曜日, 8月 14th, 2012

警視庁は、14日、都内の交通事故死者数が11日に200人になったことを公表した。

昨年は100人に達したのは51日早い6月21日だった。状態別では歩行者が最も多く、次いで二輪車乗車中だった。年齢別では65歳以上が最も多く、34.0%を占めた。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/100/tonai_100.htm

7月末の交通事故統計、警察庁

月曜日, 8月 13th, 2012

警察庁は、13日、7月末の交通事故統計を公表した。

7月中の死者数は344人で、前年比10人、2.8%の減少だった。負傷者数は69,140人で、4,203人、5.7%の減少、事故件数は55,836件で、3,348 件、5.7%の減少だった。

7月末の死者数は2,278人で、188人、7.6%の減少、負傷者数は457,002人で、19,484人、4.1%の減少、事故件数は369,638件で、17,826件、4.6%の減少だった。

詳細は、http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001099423(政府統計の総合窓口)。

歩行者の死者が4%増加、2010年の米国

水曜日, 8月 8th, 2012

米国運輸省道路交通安全局(National Highway Traffic Safety Administration: NHTSA)は、6日、2010年の歩行者事故の状況を公表した。

2010年に、前年より171人多い4,280人の歩行者が死亡した。交通事故死者全体の13%を占め、歩行者死亡事故の73%は都市部で発生した。80%近くが交差点以外で発生しており、約90%が晴天時に発生していた。また、68%が夜間に発生した。

詳細は、NHTSA Website

静岡県の交通年鑑

水曜日, 8月 8th, 2012

静岡県警察は、8日、2011年の「交通年鑑」を公表した。

交通概況や全国の交通事故に加えて、静岡県の交通事故の状況、交通指導取締り、交通規制・交通安全施設、運転免許・行政処分等、交通安全管理者等、交通安全教育、交通安全運動等、自動車安全運転センター業務などのデータが公表されている。

詳細は、http://koutukikakuka.police.pref.shizuoka.jp/m/newinfo/nenkan230/newpage1.html

7月末の交通死亡事故等の特徴、東京都

水曜日, 8月 8th, 2012

警視庁は、8日、7月末の交通死亡事故等の特徴を公表した。

7月中の死者数は13人で、前年より4人少なかった。負傷者数は4,744人で、457人の減少、事故件数は4,076件で、480件の減少だった。

死者は、年齢別では高齢者が最も多く、状態別では歩行中が最も多かった。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/jiko/jiko2.htm

2011年版の交通統計を発売、イタルダ

月曜日, 8月 6th, 2012

公益財団法人交通事故総合分析センター(イタルダ)は、8日、2011年版「交通統計」を発売した。

書籍とCD-ROM版があり、書籍は1,050円、CD-ROMは5,000円。

詳細は、http://www.itarda.or.jp/materials/publications.php

上半期の高齢者の交通死亡事故発生状況、警視庁

月曜日, 8月 6th, 2012

警視庁は、6日、上半期の高齢者の交通死亡事故発生状況を公表した。

上半期の死者は80人で、そのうち24人が65歳以上の高齢者だった。高齢者の死亡事故を時間帯別に見ると、12時から14時までの時間帯が7人、29.2%だった。状態別では、自転車乗用中が14人、歩行中が8人、二輪車乗車中が2人だった。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kourei/koureijiko.htm#kamihanki

上半期は死者・負傷者・事故件数とも減少、警察庁

木曜日, 8月 2nd, 2012

警察庁は、2日、上半期の「交通死亡事故の特徴及び道路交通法違反取締状況」と「上半期における暴走族の動向及び検挙状況」を公表した。

死者数は1,934人で、前年より178人、8.4%減少した。負傷者数は387,862人で、15,281人、3.8%の減少、事故件数は313,802件で、1万4,478件、4.4%の減少だった。

暴走族のい集・走行回数は1,628回で、前年より13.3%増加した。参加人員は14,284人で、8.4%の増加、参加車両は9,576両で、5.8%の増加だった。しかし、検挙人数は12,604人で、14.5%減少している。

詳細は、交通死亡事故の特徴及び道路交通法違反取締状況が、http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001097432(政府統計の総合窓口)、上半期における暴走族の動向及び検挙状況が、http://www.npa.go.jp/koutsuu/shidou/24_kamiki_bousou.pdf

交通死亡事故発生マップを6月末現在に更新、愛知県

火曜日, 7月 31st, 2012

愛知県警察は、31日、6月末の交通死亡事故発生マップを公表した。

警察署管内別に、発生日時や場所、路線名、当事者の属性、現場の見取り図が掲載されている。

詳細は、http://www.pref.aichi.jp/police/koutsu/map/index.html

神奈川の死者は6人減

金曜日, 7月 20th, 2012

神奈川県警察は、20日、6月末の交通事故発生状況を公表した。

6月末の死者は73人で、前年同期より6人少なかった。負傷者数は20,640人で、1,175人、5.4%の減少、事故件数は17,381件で、1,019件、5.5%の減少だった。

地域別では、川崎市内と湘南西湘地区、高速道路などでは死者が減少、横浜市内と横須賀三浦地区、県央県西地区は死者が増加している。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0242.htm

6月末の交通人身事故発生状況、警視庁

火曜日, 7月 17th, 2012

警視庁は、17日、6月末の交通人身事故発生状況を公表した。

6月の死者は18人で、前年より8人の減少、負傷者数は4,449人、296人の減少、事故件数は3,878件で、343件の減少だった。6月末の死者数は80人で、27人の減少、負傷者数は26,559人、1,121人の減少、事故件数は23,065件で、1,557件の減少だった。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/jiko/jiko3.htm

6月末(上半期)の交通死亡事故等の特徴、都内

水曜日, 7月 11th, 2012

警視庁は、11日、6月末(上半期)の交通死亡事故等の特徴を公表した。

6月末の死者数は80人で、前年同期比27人、25.2%の減少となっている。負傷者数は26,465人で、3.7%の減少、事故件数は22,865件で、6.8%の減少となった。

年齢層別では、65歳以上の高齢者が24人、30.0%で最も多く、状態別では、歩行中が27人、33.8%で最も多い。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/jiko/jiko2.htm

都内自転車の交通事故発生状況を更新

水曜日, 7月 11th, 2012

警視庁は、11日、「自転車の交通事故発生状況」を公表した。

データが、5月末現在に更新された。

公表されているのは、(1)自転車事故の推移、(2)自転車事故分析資料、(3)自転車乗用中死亡事故の特徴、(4)月別・時間帯別クロス、(5)区市町村別自転車事故発生状況、(6)区市町村別・時間帯別クロス(自転車関与)、(7)区市町村別・自転車関与事故(過去3年比)の各統計。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/bicycle/bicycle.htm