Archive for the ‘フルモデルチェンジ’ Category

三菱・ミラージュ、安全装備を全車にパッケージオプション設定

水曜日, 8月 1st, 2012

三菱自動車工業は、1日、新型「ミラージュ」を発表、8月31日に販売を開始する。

スピン防止装置「ASC」は、安心パッケージとして全車にセットオプション設定される。前席サイドエアバッグと前後席カーテンエアバッグは、安心パッケージとのセットで全車にオプション設定する。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.mitsubishi-motors.com/publish/pressrelease_jp/products/2012/news/detail4598.html、商品紹介ページが、http://www.mitsubishi-motors.co.jp/mirage/

トヨタ・ポルテとスペイド、VSCを全車標準装備

月曜日, 7月 23rd, 2012

トヨタ自動車は、23日、小型乗用車「ポルテ」を全面改良し、新型車「スペイド」を発表、同日、販売を開始した。

両車に、スピン防止装置「VSC」を標準装備した。前席サイドエアバッグと前後席カーテンエアバッグは、全車にオプション設定。

後席中央席は3点式シートベルトを装備する。プライバシーガラスは全車に標準装備される。

詳細は、ニュースリリースが、http://www2.toyota.co.jp/jp/news/12/07/nt12_038.html、ポルテの商品紹介ページが、http://toyota.jp/porte/、スペイドの商品紹介ページが、http://toyota.jp/spade/

三菱・プラウディア、最廉価グレード以外に先進安全装備を標準装備

水曜日, 7月 4th, 2012

三菱自動車工業は、4日、最高級セダン「ディグニティ」と高級セダン「プラウディア」を発表、7月26日から販売を開始する。

プラウディアの最廉価グレード以外に、車線逸脱防止支援システム(LDP)、車線逸脱警報(LDW)、前方車両接近警報(FCW)、インテリジェントブレーキアシスト、インテリジェントペダル(ディスタンスコントロールアシスト)、タイヤ空気圧警報システムを標準装備した。前席サイドエアバッグ、前後席カーテンエアバッグ、スピン防止装置「ASC」は全車標準装備。

なお、ディグニティは日産・シーマの、プラウディアは日産・フーガのOEM。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.mitsubishi-motors.com/publish/pressrelease_jp/products/2012/news/detail4585.html、商品紹介ページが、http://www.mitsubishi-motors.co.jp/proudia_dignity/index.html

日産・NV350キャラバン、後席中央席は2点式シートベルト

金曜日, 6月 15th, 2012

日産自動車は、15日、キャラバンを全面改良、名称を「NV350キャラバン」と変更し、同日、販売を開始した。

運転席エアバッグは全車標準装備、助手席エアバッグはワゴンに標準装備、バンはオプション設定する。ABSは全車に標準装備する。スピン防止装置は装備されない。

セカンドシート、サードシート中央席のシートベルトは2点式。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2012/_STORY/120615-01-j.html、商品紹介ページが、http://www.nissan.co.jp/NV350CARAVAN/

トヨタ・カローラ、後席にもプリテンショナーシートベルトを

金曜日, 5月 11th, 2012

トヨタ自動車は、11日、カローラアクシオとカローラフィールダーを全面改良、同日、
販売を開始した。

前席サイドエアバッグと前後席カーテンエアバッグを、前席に加えて後席左右にも3点式プリテンショナーシートベルトをビジネスパッケージを除いて全車に標準装備した。スピン防止装置「VSC」も、ビジネスパッケージを除き全車標準装備。

オートマチックハイビームは、最上位グレードに標準装備、上位グレードにlオプション設定した。

詳細は、ニュースリリースが、http://www2.toyota.co.jp/jp/news/12/05/nt12_025.html、カローラアクシオの商品紹介ページが、http://toyota.jp/corollaaxio/、カローラフィールダーの商品紹介ページが、http://toyota.jp/corollafielder/

スバル・サンバー、トラックとバンで安全装備に違い

月曜日, 4月 2nd, 2012

富士重工業(スバル)は、2日、軽商用車「サンバー」を全面改良、同日、販売を開始した。

トラックは、運転席エアバッグは全車に標準装備したが、助手席エアバッグとABSは、一部グレードにセットオプションとして設定した。バンは、前席エアバッグを全車に標準装備、ABSは一部グレードにオプション設定した。

新型サンバーは、ダイハツからハイゼットトラックとハイゼットカーゴのOEM供給を受ける。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.fhi.co.jp/contents/pdf_79050.pdf、トラックの商品紹介ページが、http://www.subaru.jp/sambar/truck/、バンの商品紹介ページが、http://www.subaru.jp/sambar/van/

レクサス・GS、ハイビームもLED化

木曜日, 1月 26th, 2012

トヨタ自動車は、26日、「レクサス GS」シリーズを全面改良、ガソリンエンジン車を同日、販売を開始、ハイブリッド車は3月19日から販売を開始する。

プリクラッシュセーフティを全車にオプション設定した。従来よりも、作動タイミングを早め制動力を高めたため、被害低減効果を高めたとしている。後席サイドエアバッグは、上級グレードで標準装備、その他にオプション設定した。前席ニーエアバッグは全車標準装備した。

前席に加えて、後席左右席にもテンションリデューサー付きプリテンショナーシートベルトを標準装備。

ハイビームにもLEDを採用し、ハイブリッド車には標準装備、ガソリンエンジン車にはオプション設定した。オートマチックハイビームは全車にオプション設定、歩行者検知機能付きナイトビューは上級グレードにオプション設定した。

詳細は、ニュースリリースが、http://www2.toyota.co.jp/jp/news/feature/20120126.html、商品紹介ページが、http://lexus.jp/variation/gs/

三菱ふそうの中型路線バス・エアロミディ、サイドターンランプ装備

水曜日, 12月 7th, 2011

三菱ふそうトラック・バスは、7日、中型路線バス「エアロミディ」を全面改良、同日、販売を開始した。

安全関連では、前扉の後部にサイドターンランプを装備し、灯火規制のカテゴリー6に対応した。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/news/news_content/111207/111207.html、商品紹介ページが、http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/lineup/bus/aero_midi/11/index.html

スバル・インプレッサ、EyeSight搭載モデルも用意

水曜日, 11月 30th, 2011

富士重工業(スパル)は、30日、乗用車「インプレッサ」を全面改良、12月20日から販売を開始する。

゚プリクラッシュセイフティ「EyeSight(ver.2)」を一部グレードに標準装備した。前席サイドエアバッグと前後席カーテンエアバッグは、最廉価グレードを除きオプション設定する。スピン防止装置「VDC」は全車に標準装備。

後席中央は、3点式シートベルト。プライバシーは全車に標準装備する。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.fhi.co.jp/contents/pdf_75476.pdf、商品紹介ページが、http://www.subaru.jp/impreza/

スズキ・スイフトスポーツ、サイド・カーテンエアバッグは装備せず

月曜日, 11月 28th, 2011

スズキは、28日、小型乗用車「スイフト」にスポーティーバージョン「スイフトスポーツ」を設定、MT車は12月13日から、CVT車は2012年1月27日から販売を開始する。

スイフトの最上位グレードに標準装備されるサイドエアバッグとカーテンエアバッグは、スイフトスポーツには設定がない。スピン防止装置「ESP」は標準装備した。ロービームとハイビームのディスチャージヘッドランプは、オートライトとセットでオプション設定。

後席中央は、3点式シートベルトとヘッドレストを装備する。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.suzuki.co.jp/release/a/2011/1128/index.html、商品紹介ページが、http://www.suzuki.co.jp/car/swift_sport/

ホンダ・CR-V、4WDの後輪は電子制御に

月曜日, 11月 28th, 2011

本田技研工業は、28日、SUV「CR-V」を全面改良、12月2日に販売を開始する。

四輪駆動システム「REAL TIME AWD」を新開発し、電子制御で後輪を制御することで、雪道などでの発進時やコーナリング時の安定性を高めた。

前席サイドエアバッグと前後席カーテンエアバッグはオプション設定、スピン防止装置「VSA」は全車に標準装備する。VSAは、Motion Adaptive EPSやREAL TIME AWDと協調制御する。

後席中央のシートベルトは3点式で、ヘッドレストも備わる。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.honda.co.jp/news/2011/4111128-cr-v.html、商品紹介ページが、http://www.honda.co.jp/CR-V/

トヨタ・カムリ、ハイブリッド化もプリクラッシュは設定なし

月曜日, 9月 5th, 2011

トヨタ自動車は、5日、中型セダン「カムリ」を全面改良、同日、販売を開始した。

パワートレーンは、2.5リットルエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムを全車に採用した。安全装備では、運転席ニーエアバッグや前後席カーテンエアバッグ、スピン防止装置「S-VSC」を全車に標準装備した。プリウスやSAIでは設定があるプリクラッシュセーフティシステムは、設定されなかった。

メーカー装着ナビは、販売店オプションの「VICSビーコンユニット」を装着した場合、追突や出会い頭事故、一時停止、赤信号見落としの可能性を判断し、ドライバーに警告する「DSSS運転支援機能」が利用できる。

後席中央のシートベルトは3点式。プライバシーガラスは装備されない。

詳細は、ニュースリリースが、http://www2.toyota.co.jp/jp/news/11/09/nt11_030.html、商品紹介ページが、http://toyota.jp/camry/

三菱ふそう・ファイター、フロント・アンダーラン・プロテクションを新採用

木曜日, 7月 14th, 2011

三菱ふそうトラック・バスは、14日、中型トラック「ファイター」に高出力エンジンモデルを追加、同日、販売を開始した。

安全面では、衝突時に、車両前部への潜り込みを防ぐフロント・アンダーラン・プロテクションを全車に標準装備した。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/news/news_content/110714/110714.html、商品紹介ページが、http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/lineup/truck/fighter/11/index.html

UDトラックス・コンドルMKとコンドルLK、高剛性キャブとニープロテクタを採用

火曜日, 7月 12th, 2011

UDトラックス(旧・日産ディーゼル工業)は、11日、4トンクラスの「コンドルMK」と5〜6トンクラスの「コンドルLK」を全面改良、12日から販売を開始する。

安全面では、乗員の生存空間を確保する「高剛性キャブ」と、ひざや太ももへの衝撃を低減する「ニープロテクタ」を新採用した。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.udtrucks.co.jp/CORP/NEWSRELEASE/2011/20110711.html、商品紹介ページが、http://www.udtrucks.co.jp/LINEUP/CONDOR/

トヨタ・アベンシス、運転席ニーエアバッグを標準装備

金曜日, 6月 24th, 2011

トヨタ自動車は、24日、欧州生産のワゴン車「アベンシス」を全面改良、9月19日から販売を開始する。

アベンシスは1グレードで、前席サイドエアバッグ・前後席カーテンエアバッグの他、運転席ニーエアバッグ、スピン防止装置「S-VSC」、インテリジェントAFSを標準装備する。

後席中央席は3点式シートベルト、プライバシーガラスは標準装備する。

詳細は、ニュースリリースが、http://www2.toyota.co.jp/jp/news/11/06/nt11_017.html、商品紹介ページが、http://toyota.jp/avensis/