Archive for 2月, 2012

トヨタ・アベンシス、LED車幅灯に変更

水曜日, 2月 29th, 2012

トヨタ自動車は、29日、ステーションワゴン「アベンシス」を一部改良、4月16日に販売を開始する。

LED車幅灯を採用した。上級グレードが新設定されたが、安全装備では、上級グレードにフロントフォグランプが標準装備される点のみが異なっている。

詳細は、ニュースリリースが、http://www2.toyota.co.jp/jp/news/12/02/nt12_003.html、商品紹介ページが、http://toyota.jp/avensis/

NEXCO西日本管内の死亡事故発生状況

水曜日, 2月 29th, 2012

西日本高速道路(NEXCO西日本)は、29日、2010年の死亡事故発生状況を公表した。

死亡事故は、前年より9件少ない46件発生し、前年より9人少ない55人が死亡した。また、人が撥ねられ死亡する事故が10件発生しており、前年から倍増した。46件中、9件で車外放出が発生している。

NEXCO西日本では、「人対車両」「車外放出」「逆走」事故に気を付けるよう、呼びかけている。

詳細は、http://corp.w-nexco.co.jp/corporate/release/hq/h24/0229b/

運転免許取消処分者の声、静岡県警

水曜日, 2月 29th, 2012

静岡県警察は、29日、「運転免許取消処分者の声」を公表した。

交差点で歩行者を撥ねる死亡事故を起こした者や、飲酒運転をした者、免許停止中に無免許運転をした者の手記が掲載されている。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/torikesi/torikesi1.htm

3月は自賠責保険広報キャンペーン

火曜日, 2月 28th, 2012

社団法人日本損害保険協会は、28日、自賠責保険広報キャンペーンの実施要項を公表した。

3月の一ヶ月間、キャンペーンを実施する。キャンペーンキャラクターに女優の剛力彩芽(ごうりき あやめ)さんを起用する。新聞広告、ラジオ広告、雑誌広告、インターネット広告などを展開する他、「自賠責保険クイズ」キャンペーンを実施する。

詳細は、http://www.sonpo.or.jp/news/release/2012/1202_04.html

[リコール] 日野といすゞの路線バス、扉が開かなくなる

火曜日, 2月 28th, 2012

国土交通省は、28日、日野自動車といすゞ自動車から安全関連のリコールの届出があったことを公表した。

日野は、平成19年3月27日から平成23年2月14日に製造されたブルーリボンIIの895台。゙グライドスライド扉の扉シャフトに不具合があり、扉の開閉を繰り返すとボールジョイントが焼付き、扉の開閉ができなくなるおそれがある。また、車外扉開閉スイッチの防水が不十分なため、配線が腐食し、扉の開閉ができなくなるおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001010.html

いすゞは、平成19年3月14日から平成23年2月10日に製造されたエルガの1,390台。グライドスライド扉の扉シャフトに不具合があり、扉の開閉を繰り返すとボールジョイントが焼付き、扉の開閉ができなくなるおそれがある。また、車外扉開閉スイッチの防水が不十分なため、配線が腐食し、扉の開閉ができなくなるおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001009.html

高齢者が関与した交通事故発生状況、東京都

月曜日, 2月 27th, 2012

警視庁は、27日、高齢者の交通死亡事故発生状況を公表した。

年齢層別にみた交通事故死者や時間帯別交通事故死者数、状態別死者数、歩行中や自転車乗車中の高齢者側の違反内容、歩行中と自転車乗車中の道路形状別、自宅からの距離などの情報が公表された。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kourei/koureijiko.htm#kamihanki

ヘッドホンやイヤホンを着けての自転車走行は危険、警視庁

月曜日, 2月 27th, 2012

警視庁は、27日、自転車交通安全情報「ヘッドホンやイヤホンを着けての走行は危険!!」を公表した。

自転車の交通事故は朝8時から10時までの時間帯に多く発生しており、ヘッドホンなどをしながら走っていないか、注意を呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/bicycle/h24/h240221.pdf

飲酒運転させないTOKYOキャンペーン、春・夏・年末に3回予定

月曜日, 2月 27th, 2012

警視庁は、27日、「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」に関する情報を公表した。

2012年は、春季が3月15日木曜日から21日水曜日までの7日間、夏季が7月20日金曜日から26日木曜日までの7日間、年末が12月20日木曜日から26日水曜日までの7日間、キャンペーンを実施する。

期間中、飲酒運転取締りの強化や飲食店などに対する広報啓発活動の推進、ボランティアなどとの連携による自主的な飲酒運転根絶活動の促進を行う。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/insyu/insyu.htm

セーフティライダー・コンテストの参加者募集、警視庁

月曜日, 2月 27th, 2012

警視庁は、27日、「セーフティライダー・コンテスト」の開催要項を公表した。

ライダー3人がチームで、または個人一人が無事故・無違反を目指す。チームは5月から10月までの6ヶ月間、個人は5月から来年2月までの10ヶ月間の期間。

希望者は、警察署交通課に申し込む。「運転記録証明書」申請手数料が630円必要。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/nirin/sr_contest.htm

グッド ライダー ミーティング、警視庁

月曜日, 2月 27th, 2012

警視庁は、27日、「グッド ライダー ミーティング」の開催要項を公表した。

「グッド ライダー ミーティング」は二輪車の実技教室。6月10日日曜日と10月(日程調整中)に交通安全教育センターで、4月8日日曜日と、7月8日日曜日、12月9日日曜日に府中運転免許試験場で開催する。

ブレーキング訓練や一本橋・8の字などのバランス走行、コーナリング訓練、スラロームコースでの総合訓練を行う。参加費は無料だが、傷害保険料が100円必要。

東京都二輪車安全普及協会またはバイクショップに申し込む。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/nirin/good.htm

1月末と過去2年間の交通人身事故発生状況、警視庁

月曜日, 2月 27th, 2012

警視庁は、27日、1月末の交通人身事故発生状況と過去2年間の交通人身事故発生状況を公表した。

1月の死者は11人で、前年より7人の減少、負傷者数は4,363人、336人の減少、事故件数は3,764件で、373件の減少だった。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/jiko/jiko3.htm

過去2年間の交通人身事故発生状況は、2010年と2011年の月別発生状況や曜日別発生状況、昼夜別発生状況、年齢層別状態別死者数、時間帯別発生状況が公表された。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/jiko/jiko5.htm

北海道の3月中の事故防止ポイント

月曜日, 2月 27th, 2012

北海道警察は、27日、交通安全情報「3月中の事故防止ポイント」を公表した。

過去5年の統計では、市街地では、午後6時から8時までの時間帯に高齢者の歩行者の事故、郊外ではスリップによる正面衝突事故と車両単独事故が多発している。

地域によっては路面状況が急変すること、道路を横断するときは横断歩道を利用することなどを呼び掛けている。

詳細は、http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/koutuu/anzen_jyouho/anzen-jyouho-h240223.html

7校が普通免許取得者の事故者率が0、北海道

月曜日, 2月 27th, 2012

北海道警察は、27日、初心運転者の交通事故の状況を公表した。

2010年に免許を取得した初心運転者の事故者率が新たに公表された。普通免許取得車の事故者率が最も低かったのは、事故者率が0.0%だった富川自動車学校、留萌自動車学校、羽幌自動車学校、稚内ドライビングスクール、根室相互自動車学校、遠軽自動車学校、紋別自動車学校の7校。最も高かったのは、森自動車学校の1.89%だった。

2007年から2009年の3年間、事故者がいなかった中頓別町立自動車学校は、2010年は1人の事故者がいた。

詳細は、http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/guide/menkyo/jikotop.htm

ブリヂストンの路面状態判定技術が「Tire Technology of the year」を受賞

月曜日, 2月 27th, 2012

ブリヂストンは、23日、同社の路面状態判定技術が「Tire Technology of the year」を受賞したことを公表した。

路面状態判定技術は、「CAIS(カイズ)」コンセプトに基づき、タイヤに装着したセンサーを用い、路面の変化をリアルタイムで把握し、ドライバーに適時伝達する技術。

ブリヂストンでは、路面状態判定精度をさらに向上させ、市販化を図るとしている。

詳細は、http://www.bridgestone.co.jp/corporate/news/2012022301.html

自転車保険に「家族タイプ」と「夫婦タイプ」、au損保

月曜日, 2月 27th, 2012

au損害保険は、27日、自転車保険に「家族タイプ」と「夫婦タイプ」を追加することを公表した。

自転車保険「新自転車ワイドプラン」に、従来の「本人タイプ」に加えて、「家族タイプ」と「夫婦タイプ」を新設する。家族タイプは、本人と配偶者の他、生計を共にする同居の親族(6親等内の血族と3親等以内の姻族)、別居の未婚の子を補償の対象とする。

詳細は、http://www.au-sonpo.co.jp/pc/corporate/news/2012/newsrelease_120227.pdf