Archive for 3月 1st, 2012

[リコール] カワサキ・ニンジャ、リアステップが脱落する

木曜日, 3月 1st, 2012

国土交通省は、1日、川崎重工業、豊和工業、キャタピラージャパンから安全関連のリコールの届出があったことを公表した。

川崎重工業は、平成23年10月12日から平成24年1月11日に製造されたニンジャ 250R、ER-4n、ER-4n ABS、Ninja400R、Ninja400R ABSの計5車種、計1,161台。後部座席用足かけ装置の取り付けピンの不具合があり、ピンが抜け落ち、リヤステップが脱落するおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001015.html

豊和工業は、平成元年3月24日に平成11年8月27日に製造された、いすゞ・フォワードの422台。防塵カバーに土砂などが堆積し、走行用排気管が接触、防塵カバーが発火し火災に至るおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001014.html

キャタピラーは、平成23年10月3日から平成24年1月31日に製造された910Hの138台。キャブ仕様のショベルローダの前面ガラス用ワイパーの締め付けトルクが緩いものがあり、ワイパーが脱落するおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001012.html

また、2月に届出られた対象台数100台未満のリコールと改善対策も公表された。リコールは3件、改善対策は1件あった。

詳細は、リコールが、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001016.html、改善対策が、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001017.html

第3回「おもいやりライト横浜会議」は16日に開催

木曜日, 3月 1st, 2012

日産自動車がスポンサードする、おもいやりライト運動は、2月29日、第3回「おもいやりライト横浜会議」の開催要項を公表した。

3月16日金曜日に、横浜市中区の関内フューチャーセンターで開催する。春の活動を議論する。

参加希望者は、事前にメールで申し込む。

詳細は、http://www.omoiyari-light.com/YOKOHAMAOMOIYARI/SCHEDULE/000042.html


大きな地図で見る

3月はジェントルトラック計画、東京スマートドライバー

木曜日, 3月 1st, 2012

首都高速道路がスポンサードする東京スマートドライバーは、1日、交通安全キャンペーン「ジェントルトラック計画」に関する情報を公表した。

やさしいトラックドライバーを増やすことで、交通事故を削減することを目指す。首都高での大型車事故のデータや、大型車がヒヤッとした箇所、大型車と普通車の安全運転のポイントが紹介されている。

詳細は、http://www.smartdriver.jp/gentletruck/

脱着式シートベルトを開発、タカタ

木曜日, 3月 1st, 2012

タカタは、2月29日、L/Sフルデタッチャブル3点式シートベルトを開発したことを公表した。

肩ベルト取り付け部(ショルダーアンカー)と腰ベルト取り付け部(ラップアンカー)が脱着できるため、フルフラットにするキャンピングカーの後席ユーティリティシートに最適だとしている。

6月頃から、コーチビルダーなどに販売する他、ポートメッセなごやで3日から開催される「NAGOYA オートトレンド 2012」で展示される。

詳細は、http://www.takata.com/pdf/120229_JP.pdf

ドライバー等安全運転教育訓練促進助成制度、全日本トラック協会

木曜日, 3月 1st, 2012

社団法人全日本トラック協会は、1日、2012年度「ドライバー等安全運転教育訓練促進助成制度」に関する情報を公表した。

協会が指定する総合的な安全教育訓練施設に、ドライバーなどを派遣して訓練をするトラック事業者に対して助成する。対象となる施設は、特定研修施設が中部トラック総合研修センターと埼玉県トラック総合教育センターの2施設、指定研修施設が自動車安全運転センター安全運転中央研修所とクレフィール湖東交通安全研修所、総合交通教育センタードライビングアカデミーONGA、総合交通教育センター ドライビングアカデミー北海道(東地区会場・西地区会場)の4施設、5会場。

詳細は、http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/josei/anzen_kyoiku12/anzen_kyoiku12.html

国際交通安全学会賞の業績賞は国交省東北地整局と三陸鉄道に

木曜日, 3月 1st, 2012

公益財団法人国際交通安全学会は、1日、 2011年度学会賞の受賞者を公表した。

業績部門は、国土交通省東北地方整備局と三陸鉄道株式会社、著作部門は、堀田典裕氏の「自動車と建築~ モータリゼーション時代の環境デザイン~」が受賞した。

受傷理由は、国土交通省東北地方整備局が「東日本大震災における『くしの歯作戦』を中心とした救援・復旧事業」、三陸鉄道が「復興の促進と教訓を結ぶ研修プロジェクト ~三陸・被災地フロントライン研修~」。堀田典裕氏は、モータリゼーションにおける建築・都市のデザインと建築家の過程を再検証・評価したことが評価された。

詳細は、業績部門が、http://www.iatss.or.jp/2012/03/33-232011.html、著作部門が、http://www.iatss.or.jp/2012/03/33-232011-1.html

北海道の飲酒を伴う交通事故実態

木曜日, 3月 1st, 2012

北海道警察は、1日、基準値以下等も含む飲酒を伴う交通事故実態を公表した。

2011年の死者は13人、負傷者は310人で、事故件数は220件だった。月別では、死亡事故は11月に多く、事故全体では、各月まんべんなく発生している。時間帯別では、死亡事故は0時から8時までの時間帯が多く、事故全体は22時から4時までの時間帯が多い。曜日別では、日曜日が多くなっている。

詳細は、http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/koutuu/sake_jiko/sake-jittai/sake-jittai.html

交差点関連違反取締りについて、神奈川県警

木曜日, 3月 1st, 2012

神奈川県警察は、1日、交差点関連違反取締りに関する情報を公表した。

事故の約6割が発生している交差点での事故を防ぐために、信号無視、横断歩行者等妨害等、一時不停止の3つの違反を重点的に取り締まる。横断歩行者妨害等の違反になる4事例や、信号無視、一時停止違反になる事例を紹介している。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf2002.htm