関東と近畿に委託病床型の療護施設を拡充、NASVA

独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)は、25日、第1回「委託病床の拡充にかかる検討委員会」の開催概要を公表した。

NASVAでは、自動車事故による脳損傷によって後遺障害が残った重度の患者が入院するための病床を確保するために、一般病院2病院に委託しているが、関東地方と近畿地方で、新たな委託病床を拡充する。

第1回の検討委員会では、委託病床拡充の必要性や既設2委託病床の実績評価、拡充が望まれる地域などを検討した。

詳細は、http://www.nasva.go.jp/gaiyou/topics/2011/110222.html

Tags: , ,

Leave a Reply