「道路運送車両の保安基準の細目を定める告示」等の一部改正

国土交通省は、31日、「道路運送車両の保安基準の細目を定める告示」等の一部改正に関する情報を公表した。

旅客自動車運送事業用自動車の乗降口の有効高さ寸法の見直しや旅客自動車運送事業の用に供する幼児専用車の踏段の奥行寸法の見直し、緊急自動車及び道路維持作業用自動車が他の交通に作業中であることを表示 するための点滅式の電光表示器の設置、指定・登録制度の見直し、宮型霊柩自動車に対する外装基準の適用の猶予を実施する。

施行は、4月1日。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha07_hh_000081.html

Tags: ,

Leave a Reply