今年度の「救急業務のあり方に関する検討会」が発足

総務省消防庁は、29日、2012年度の「救急業務のあり方に関する検討会」に関する情報を公表した。

第2回検討会は、7月5日木曜日に、東京都千代田区の三番町共用会議所で開催する。議題は、「今年度の検討内容」と「作業部会の設置について」など。主な検討事項として、「医療機関と連携を行う『ICT技術を活用した救急活動』について」や「傷病者の搬送及び傷病者の受入れに関する実施基準の運用状況について」、「救急業務に携わる職員の教育のあり方」などが予定されている。

詳細は、hhttp://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/2406/240628_1houdou/01_houdoushiryou.pdf

Tags: ,

Leave a Reply