9月の東京は自転車利用中の高齢者の重大事故が多い

警視庁は、14日、高齢者交通安全情報「防ごう!高齢者の交通事故」を公表した。

過去3年のデータから9月は、自転車利用中の高齢者の重大事故が多いことが判明している。特に交差点での出会い頭の事故に注意するよう、呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240813.pdf

Tags: ,

One Response to “9月の東京は自転車利用中の高齢者の重大事故が多い”

  1. 佐藤 より:

    交差点ではすべての道路から進入する車両に対して、一時停止を義務付けるべきでしょう。そうすれば、自動車は遅い速度で交差点に進入するようになり、重大事故への発展率も下がります。
    また、自動車通過交通の抑制や制限、排除は根本的な解決であり、欧米先進地域で取り入れられています。
    ライジングボラードの活用も盛んです。

Leave a Reply