2004年の記事

  • 2004年12月
  • 主要ニュース/「トヨタ、衝突安全性能基準を引き上げ。55km/hに」、「携帯使用で2万件強を検挙、交通警察活動の概況」、「Acura RL、日本名レジェンド、全てで5つ星を獲得」

  • 2004年11月
  • 主要ニュース/「第5回自動車安全シンポジウム トラック重大事故への挑戦」、「後部座席シートベルト装着率、一般道が7.5%、高速道路11.5%」、「安全・環境分野で国際基準。最初はドアラッチの強度」

  • 2004年10月
  • 主要ニュース/「秋の交通安全運動期間、過去最低の死者数」、「富士スピードウェイの安全運転講習施設は「モビリタ」」、「4代目は安全装備に注力、ホンダ・レジェンド」

  • 2004年9月
  • 主要ニュース/「「対面点呼が有効、自動車運送事業に係る交通事故要因分析」、「米国のシートベルト着用率が過去最高の80%」、「人と技術の協調によるアクティブセイフティ、自動車技術会シンポジウム」

  • 2004年8月
  • 主要ニュース/「携帯電話の使用、11月1日から取締り開始」、「リコールが疑われる事故情報を警察庁から国交省へ通報」、「内閣府重点施策の一つに第8次交通安全基本計画の策定」

  • 2004年7月
  • 主要ニュース/「携帯電話の使用に反則金6,000円。警察庁案」、「オデッセイが国土交通省「歩行者頭部保護基準」の認可を初取得」、「街頭大型ビジョンで後席シートベルトの重要性を訴える、JAF」

  • 2004年6月
  • 主要ニュース/「プリウス衝突安全も先進的。VWゴルフは全てで最高得点。EuroNCAP」、「死者数だけでなく、負傷者数、事故件数も減少。5月末まで」、「チャイルドシートの着用状況と対策、警察庁」

  • 2004年5月
  • 主要ニュース/「平成15年度交通事故被害者支援事業報告書など、内閣府」、「側面衝突新基準、NHTSAが発表」、「三菱自動車を国交省が告発、再発防止策も」

  • 2004年4月
  • 主要ニュース/「自動車アセスメント公表、トヨタが圧勝」、「研究調査報告会と学会賞贈呈式、国際交通安全学会」、「歩行者頭部保護基準を制定、国交省」

  • 2004年3月
  • 主要ニュース/「4月をシートベルト・チャイルドシート着用推進強化月間、JAF」、「運転行動データベースと警告システムを開発、産業技術総合研究所」、「「第3期ASV中間報告会」を開催、国交省」

  • 2004年2月
  • 主要ニュース/「道路交通法の一部を改正する法律案」、「小衝突後のチャイルドシートの再利用を容認、NHTSA」、「車両制限令の一部を改正する政令案、国交省」

  • 2004年1月
  • 主要ニュース/「7,702人、2003年中の交通事故死者」、「エアバックのカットスイッチを誤使用、NHTSA」、「警察は熱心に取り組んだ、警察庁長官」

    Comments are closed.