Posts Tagged ‘本田技研工業’

ホンダ・セーフティスクールの日程

金曜日, 8月 10th, 2012

本田技研工業は、10日、10月から来年3月までのセーフティスクールの日程を公表した。

全国7箇所の交通教育センターで開催する、四輪、二輪、親子バイクの各スクールの日程と会場、料金が公表された。

詳細は、http://www.honda.co.jp/safetyinfo/center/

[リコール] ホンダ・CR-V、運転席ドアをロックするとドアが開く

木曜日, 7月 19th, 2012

国土交通省は、19日、本田技研工業から安全関連のリコールの届出が、富士重工業(スバル)から2件の自主改善の届出があったことを公表した。

平成23年11月4日から平成24年6月14日に製造されたCR-Vの計10,231台。運転席ドアの゙ドアハンドルとドアラッチを繋ぐケーブルの取り付けに不具合があり、ドアラッチが半掛かりとなって、発進直後のオートドアロック作動時や、手動でのドアロック操作時に、ドアが開くおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001122.html

スバルの1件目は、平成20年12月16日から平成22年7月2日に製造されたサイクルアタッチメントの42個。自転車を支持するアームの可動部に不具合があり、走行時の振動で゙ボルトとナットが脱落し、自転車を支持するアームが支持点を失って、自転車を支えられなくなるおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001120.html

スバルの2件目は、インプレッサ「1.6i」と「1.6i-L」の後付け部品として販売されたオートライトの4個。オートライトと車両の回路が不整合で、オートライト点灯時に、メーターイルミネーションが点灯しないおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001121.html

ホンダ・N BOX +、VSAを全車標準装備

木曜日, 7月 5th, 2012

本田技研工業は、5日、軽乗用車「N BOX +」を発表、6日から販売を開始する。

安全装備では、スピン防止装置「VSA」を全車に標準装備する。ディスチャージヘッドライトは、最廉価グレード以外にオプション設定。カーテンエアバッグの設定はない。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.honda.co.jp/news/2012/4120705-nboxplus.html、商品紹介ページが、http://www.honda.co.jp/Nboxplus/

ホンダ安全運転普及本部の海外での取り組み

金曜日, 6月 29th, 2012

本田技研工業は、29日、安全運転普及本部における海外での取り組みに関する情報を公表した。

ベトナムとタイにおける交通教育センターの活動、販売会社の活動、地域と連携した活動、教育機器・教材等の開発、広報・認知活動が紹介されている。

詳細は、http://www.honda.co.jp/safetyinfo/global/

ホンダ、「危険予測トレーニング」と「地区普及ブロックの取り組み」

木曜日, 6月 28th, 2012

本田技研工業は、27日、ホームページ「危険予測トレーニング」、「地区普及ブロックの取り組み」を公表した。

危険予測トレーニング(KYT)SCENE 20「雨の日の歩道」では、小学生の女の子の立場で、雨の日の歩道を歩く際の注意点について、学べる。

「地区普及ブロック」は、同社の工場や本田技術研究所が所在する栃木、埼玉、浜松、鈴鹿、熊本で活動している。地区普及ブロックでの活動が紹介されている。埼玉地区では、狭山市交通指導員との協働による自転車安全教室の模様を紹介している。

詳細は、危険予測トレーニングが、http://www.honda.co.jp/safetyinfo/kyt/training/、地区普及ブロックが、http://www.honda.co.jp/safetyinfo/area/

ホンダ・エリシオン プレステージ、やっと全席に3点式シートベルトとヘッドレスト

木曜日, 6月 28th, 2012

本田技研工業は、28日、ミニバン「エリシオン プレステージ」を一部改良、同日、販売を開始した。

安全関連では、全席に3点式シートベルトとヘッドレストを標準装備した。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.honda.co.jp/news/2012/4120628-elysion.html、商品紹介ページが、http://www.honda.co.jp/ELYSION/

[リコール] クライスラー・ボイジャー、エアコンの水でエアバッグが誤作動

木曜日, 6月 28th, 2012

国土交通省は、28日、クライスラー日本と本田技研工業から、それぞれ安全関連のリコールの届出があったことを公表した。

クライスラーは、平成20年2月1日から平成20年9月25日までに輸入されたグランドボイジャーの375台。エアバッグ制御ユニットにエアコンの排水ダクトから漏れた水が掛かり、制御ユニット内部がショートし、エアバッグ警告灯が点灯し、エアバックが誤作動するおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001109.html

ホンダは、平成18年2月20日から平成23年8月6日に製造されたゼストの1,613台。車いす仕様車と車いす移動車において、テールゲートヒンジ取付部の強度が不足しているため、取付部が変形して、テールゲートに亀裂が生じ、テールゲートが閉まらなくなるおそれがある。

詳細は、http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001105.html

ホンダ・フィット シャトル、4WDにもVSAを標準装備

月曜日, 6月 25th, 2012

本田技研工業は、25日、「フィット シャトル」と「フィット シャトル ハイブリッド」を一部改良、同日、販売を開始した。

安全面の改良は、4WD車にもスピン防止装置「VSA」を標準装備し、全車に標準装備した。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.honda.co.jp/news/2012/4120625-fitshuttle.html、商品紹介ページが、http://www.honda.co.jp/FITSHUTTLE/

「指導者の活動を動画で紹介」ホンダ

水曜日, 6月 20th, 2012

本田技研工業は、20日、ホームページ「指導者の活動を動画でご紹介」を公表した。

動画で、教材の活用方法や指導ノウハウを紹介する。茨城県ひたちなか市の交通安全教育指導員による保育所年長組に対する活動を取り上げている。

詳細は、http://www.honda.co.jp/safetyinfo/area/movie/

ホンダ『SJ』6・7月号は「子どもへの交通安全教育」

水曜日, 6月 20th, 2012

本田技研工業は、20日、『SJ』6・7月号を公表した。

特集は、「子どもへの交通安全教育 『止まる』『観る』そして『考える』ことが大切」。ホンダの交通安全教材「あやとりぃ」や「交通安全カルタ」を利用する、山口県宇部市の明光幼稚園で開催された交通安全教室、岡山県津山市の津山市立勝加茂小学校の交通安全教室を紹介している。

その他、警視庁の新自転車教育プログラムなどが紹介されている。

詳細は、http://www.honda.co.jp/safetyinfo/sj/

ホンダ・ライフ、最廉価グレードもABSを標準装備に

木曜日, 6月 14th, 2012

本田技研工業は、14日、軽乗用車「ライフ」と軽商用車「アクティ」シリーズを一部改良、「ライフ」は15日から、「アクティ」シリーズはバンは15日、トラックは22日、特装車は7月13日から販売を開始する。

ライフは、最廉価グレードにもEBD付ABSを新たに標準装備し、全車に標準装備した。

アクティは、トラックとアクティ特装車ダンプタイプはマッドガードに、アクティ特装車リフタータイプのリフター支柱部に、それぞれ後部反射板を追加設定した。

詳細は、ライフのニュースリリースが、http://www.honda.co.jp/news/2012/4120614-life.html、アクティのニュースリリースが、http://www.honda.co.jp/news/2012/4120614-acty.html、ライフの商品紹介ページが、http://www.honda.co.jp/LIFE/、アクティの商品紹介ページが、http://www.honda.co.jp/ACTY/

ホンダ・フィット、後席中央席に3点式シートベルトとヘッドレスト

木曜日, 5月 24th, 2012

本田技研工業は、24日、フィットを一部改良、同日、販売を開始した。

安全関連では、全車に後席中央席3点式シートベルトとヘッドレストを標準装備した。また、スピン防止装置「VSA」を標準装備するグレードを拡大した。

詳細は、ニュースリリースが、http://www.honda.co.jp/news/2012/4120524-fit.html、商品紹介ページが、http://www.honda.co.jp/Fit/

ホンダ『SJ』4・5月号は「生徒の意識と行動を変えていくために」

金曜日, 4月 20th, 2012

本田技研工業は、20日、『SJ』4・5月号を公表した。

特集は、「生徒の意識と行動を変えていくために」。岐阜県立加茂高等学校の「自転車運転免許制度」や、神奈川県立横須賀工業高等学校の参加型の実技講習と高齢者宅訪問の取り組みが紹介されている。

その他、「ホンダモーターサイクリスト・スクール」の模様などが紹介されている。

詳細は、http://www.honda.co.jp/safetyinfo/sj/

2件の技術テーマで「第62回 自動車技術会賞」を受賞、ホンダ

木曜日, 4月 19th, 2012

本田技研工業は、19日、2件の技術テーマで「第62回 自動車技術会賞」を受賞したことを公表した。

「浅原賞学術奨励賞」を受賞したテーマは、「ディーゼルパティキュレート燃焼触媒の開発」、論文賞は「成人および高齢者胸部骨格FEモデルの開発(第2報)」が受賞した。論文賞の受賞テーマでは、高齢者の乗員における受傷頻度が高い、胸部の年齢別有限要素モデルを開発した。

詳細は、http://www.honda.co.jp/news/2011/c110519.html

ホンダ・ストリームとステップワゴン、VSAを全車標準装備

木曜日, 4月 5th, 2012

本田技研工業は、5日、「ストリーム」と「ステップワゴン」を一部改良、「ストリーム」は同日、「ステップワゴン」は12日に販売を開始する。

「ストリーム」は、スピン防止装置「VSA」を標準装備した。また、6人乗りとし、中央席を廃止した。

「ステップワゴン」は、スピン防止装置「VSA」とヒルスタートアシスト機能を全車に標準装備した。また、全席に3点式シートベルトとヘッドレストを標準装備した。

詳細は、ストリームのニュースリリースが、http://www.honda.co.jp/news/2012/4120405-stream.html、ストリームの商品紹介ページが、http://www.honda.co.jp/STREAM/、ステップワゴンのニュースリリースが、http://www.honda.co.jp/news/2012/4120405-stepwgn.html、ステップワゴンの商品紹介ページが、http://www.honda.co.jp/STEPWGN/