Posts Tagged ‘神奈川県警察’

第43回「交通安全こども自転車神奈川県大会」の優勝は小田原市桜井小学校チーム

月曜日, 7月 23rd, 2012

神奈川県警察は、23日、第43回「交通安全こども自転車神奈川県大会」と第1回「交通安全高齢者自転車神奈川県大会」の開催結果を公表した。

7月7日土曜日に横浜文化体育館で開催された。「交通安全こども自転車神奈川県大会」で優勝したのは「小田原市桜井小学校チーム」で、2位は、「厚木市立清水小学校チーム」。「小田原市桜井小学校チーム」は県代表として、8月1日水曜日に東京ビックサイトで開催される第47回「交通安全子供自転車全国大会」に出場する。

「交通安全高齢者自転車神奈川県大会」は、優勝が「金沢チーム」、2位 は「大和綾瀬チーム」だった。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0148.htm

神奈川の死者は6人減

金曜日, 7月 20th, 2012

神奈川県警察は、20日、6月末の交通事故発生状況を公表した。

6月末の死者は73人で、前年同期より6人少なかった。負傷者数は20,640人で、1,175人、5.4%の減少、事故件数は17,381件で、1,019件、5.5%の減少だった。

地域別では、川崎市内と湘南西湘地区、高速道路などでは死者が減少、横浜市内と横須賀三浦地区、県央県西地区は死者が増加している。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0242.htm

夏の交通事故防止運動、神奈川県

月曜日, 7月 2nd, 2012

神奈川県警察は、2日、夏の交通事故防止運動の実施要項を公表した。

7月11日水曜日から20日金曜日までの10日間、「安全は 心と時間の ゆとりから 交通ルールを守って 夏を楽しく安全に」をスローガンに運動を展開する。運動の重点は、「過労運転・無謀運転の防止」、「子どもと高齢者の交通事故防止」、「自転車の交通事故防止」の3点。

県警では、交通指導取締りの実施、自転車利用者に対する指導取締り、街角アドバイスの実施、二輪車に的を絞った街頭活動の強化を中心に、街頭活動を強化する。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0084.htm

今年は交通安全高齢者自転車神奈川県大会を開催

木曜日, 6月 7th, 2012

神奈川県警察は、7日、交通安全こども自転車神奈川県大会と交通安全高齢者自転車神奈川県大会の開催要項を公表した。

7月7日土曜日に横浜市中区の横浜文化体育館で開催する。交通安全こども自転車神奈川県大会は、1チーム4人で、同じ小学校に通っていることと大会で用意する24インチの自転車が乗れることが条件。交通安全高齢者大会は、1チーム3人で、大会当日の満年齢が65歳以上が条件。

6月8日金曜日まで、各地区の交通安全協会で受け付ける。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0135.htm

ヒヤリ・ハット箇所を「安心歩行サポーター」が調査、神奈川

月曜日, 5月 28th, 2012

神奈川県警察は、28日、「交通危険箇所聞取り調査事業」に関する情報を公表した。

6月1日金曜日から2013年2月28日木曜日まで、民間企業に業務委託し、調査員(通称:安心歩行サポーター)が、道路通行中に「ヒヤリ・ハット」した内容、時間、場所などを県民から聞き取り、調査結果と交通事故発生場所と重ね合わせた地図を作成する。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0265.htm

4月末は死者が前年比減に、神奈川県

火曜日, 5月 22nd, 2012

神奈川県警察は、22日、4月末の交通事故発生状況を公表した。

4月末の死者は47人で、前年より2人少なかった。負傷者数は13,788人で、771人、5.3%の減少、事故件数は11,607件で、668件、5.4%の減少だった。

地域別では、川崎市内と高速道路などでは死者が減少、横須賀三浦地区と県央県西地区、湘南西湘地区は死者が増加、横浜市内は同数だった。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0242.htm

緊急速報 高速道路での交通死亡事故が急増中!、神奈川

水曜日, 5月 16th, 2012

神奈川県警察は、16日、「高速道路交通警察隊から高速道路を走行する皆さんへお願い」を公表した。

高速道路での交通死亡事故が急増しているため、余裕のある運転計画を立てて居眠り運転を防止することや、後部座席を含めて全席でシートベルトを着用すること、事故や故障の時には三角表示板を置き、カードレールの外に避難することを呼び掛けている。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mes87001.htm

5月は自転車マナーアップ強化月間、神奈川

火曜日, 5月 1st, 2012

神奈川県警察は、1日、自転車マナーアップ強化月間の実施要項を公表した。

5月の1ヶ月間、「自転車も のれば車の なかまいり」をスローガンに、運動の重点を交通ルールの遵守とマナーの向上に設定し、運動を展開する。県警では、信号無視、整備不良及び携帯電話等使用など危険・迷惑性の高い運転などに対する指導や子どもや高齢者に対する街角での交通安全指導などを実施する。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0272.htm

かながわの交通事故、2011年の統計

火曜日, 5月 1st, 2012

神奈川県警察は、1日、2011年の統計「かながわの交通事故」を公表した。

死者数は180人、負傷者数は46,226人、人身事故件数は38,800件だった。死者数は、前年よりも2人の減少で、2009年についで2番目に少なかった。負傷者数、事故件数は11年連続で減少している。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0263.htm

渋滞最後尾で追突する死亡事故、神奈川県内の東名高速道路

水曜日, 4月 25th, 2012

神奈川県警察は、25日、高速隊管内交通死亡事故発生状況を公表した。

3月22日木曜日に東名高速道路上り線東京料金所付近で、中型貨物自動車が渋滞最後尾に追突し、男性が死亡する事故が発生した。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mes87025.htm

3月末の死者は5人増加、神奈川県

金曜日, 4月 20th, 2012

神奈川県警察は、21日、3月末の交通事故発生状況を公表した。

3月末の死者は37人で、前年より5人多かった。負傷者数は10,389人で、587人、5.3%の減少、事故件数は8,711件で、572件、6.2%の減少だった。

地域別では、川崎市内では死者が減少、横須賀三浦地区と県央県西地区は死者が増加、横浜市内と湘南西湘地区、高速道路などは同数だった。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0241.htm

自転車交通安全講習「チリリン・スクール」神奈川県警

木曜日, 4月 12th, 2012

神奈川県警察は、12日、自転車交通安全講習「チリリン・スクール」に関する情報を公表した。

自転車の交通ルールやマナーを学び、普段乗っている自転車を使い実技も行う。学校の自転車教室や自治会主催の自転車教室、大きな自転車のイベントなどで開催する。対象は、原則として小学校3年生以上。

受講者には、講習受講済証「チリカ」が贈られる。協賛自転車店での自転車安全整備士による点検が割引になる。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0271.htm

神奈川県警察交通事故分析実施要綱

月曜日, 4月 9th, 2012

神奈川県警察は、9日、「神奈川県警察交通事故分析実施要綱」を公表した。

要綱には、交通部交通総務課に置かれている事故対策官は、(1) 現地診断の実施に関すること、(2) 交通事故分析の結果に基づく効果的な交通事故防止対策の策定に関すること、(3) 警察署等が行う交通事故分析及び交通事故防止対策の指導及び助言に関すること、 (4) 交通事故分析の方法の調査及び研究に関することに関する事務を行うことが定められた。

また、警察署交通課長を事故分析責任者とし、「交通事故分析の全般を掌握し、効果的な交通事故防止対策を講じる」ことを定め、「管内で重大交通事故が発生したときは、遅滞なく現地診断を実施しなければならない」としている。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/notice/pdf/f00025.pdf

2月末は死者が前年同数に、神奈川県

金曜日, 3月 23rd, 2012

神奈川県警察は、23日、2月末の交通事故発生状況を公表した。

2月末の死者は21人で、前年と同数だった。負傷者数は6,629人で、619人、8.5%の減少、事故件数は5,589件で、494件、8.1%の減少だった。

地域別では、川崎市内、高速道路などでは死者が減少、横須賀三浦地区と県央県西地区は死者が増加、横浜市内と湘南西湘地区は同数だった。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0240.htm

東名高速道路一部区間で最高速度が緩和

金曜日, 3月 23rd, 2012

神奈川県警察は、23日、「東名高速道路の最高速度変更のお知らせ」を公表した。

東名高速道路の秦野中井インターチェンジ付近で、最高速度を現在の指定速度80キロから法定速度100キロへ引き上げる。変更される区間は、下り線は47キロポストから48.9キロポストまで、上り線は49.3キロポストから47キロポストまでの区間。

詳細は、http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf1049.htm