Posts Tagged ‘静岡県警察’

静岡県の交通年鑑

水曜日, 8月 8th, 2012

静岡県警察は、8日、2011年の「交通年鑑」を公表した。

交通概況や全国の交通事故に加えて、静岡県の交通事故の状況、交通指導取締り、交通規制・交通安全施設、運転免許・行政処分等、交通安全管理者等、交通安全教育、交通安全運動等、自動車安全運転センター業務などのデータが公表されている。

詳細は、http://koutukikakuka.police.pref.shizuoka.jp/m/newinfo/nenkan230/newpage1.html

静岡県内の自動二輪車死亡事故一覧

月曜日, 8月 6th, 2012

静岡県警察は、6日、「自動二輪車死亡事故一覧」を公表した。

1月から7月末までに発生した14件の自動二輪車死亡事故に関し、発生日時や場所、天候、道路種別、当事者、発生状況が掲載されている。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/nirinsyajiko/nirinsya.htm

静岡県の「二輪車安全運転の集い」は9月17日

火曜日, 7月 24th, 2012

静岡県警察は、24日、「二輪車安全運転の集い」の開催要項を公表した。

9月17日月曜日・祝日に、静岡市葵区の中部運転免許センターで開催する。ヤマハテクニカルのインストラクターによる「親子バイク教室」や、白バイ隊員による「安全運転技能講習」、国際A級ライダーの市川仁氏による「交通安全講話」の他、県警音楽隊演奏や各種ゲームが行われる。

親子バイク教室と安全運転技能講習は、8月13日月曜日から31日金曜日までの期間中に、県警本部交通企画課に電話で申し込む。先着順で受け付ける。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/nirinsya-tudoi/index.htm

自発光式反射材の着用を、静岡県警

水曜日, 6月 6th, 2012

静岡県警察は、6日、「自発光式反射材を着用しましょう!!〜高齢歩行者の事故防止〜」を公表した。

高齢歩行者事故の28.7%が夜間に発生しており、死傷者の反射材着用率は9%だったことを紹介し、反射材と自発光式反射材の見え方の違いを説明している。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/jihakkousikihansyazai.pdf

自動二輪車死亡事故多発、静岡県

月曜日, 5月 28th, 2012

静岡県警察は、28日、交通事故をなくそう「自動二輪車死亡事故多発」を公表した。

今年に入って、自動二輪車による死亡事故が多発しているため、制限速度を守ることや、交差点では右折する対向車に気をつけること、無理な追い越しをしないこと、無理のない計画を立てること、ヘルメットを正しく着用し、プロテクターやエアバッグジャケットを装着することを呼び掛けている。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/nirinsyajiko/nirinsya.htm

静岡県警高速隊からのお知らせ

木曜日, 5月 24th, 2012

静岡県警察は、24日、「高速隊からのお知らせ」を公表した。

新東名高速道路の車種別の最高速度に関する情報や、車両通行帯に関する情報、新東名高速道路のサービスエリアやパーキングエリアで事故が多発していることを明らかにしている。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/kousoku-osirase/kousoku-osirase.htm

右折の矢印信号でUターンが可能に、静岡県警

水曜日, 4月 11th, 2012

静岡県警察は、11日、道路交通法施行規則の一部改正に関する情報を公表した。

4月1日から、右折の矢印信号がある交差点でUターンが可能になった。ただし、標識で禁止されている交差点や区間ではUターンはできない。

静岡県警では、交差点付近では事故が多発しているため、交差点内でのUターンは極力避けるように呼び掛けている。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/osirase/doukoukaisei/usetukanou.pdf

静岡県警「交通事故危険日カレンダー」を公表

月曜日, 4月 9th, 2012

静岡県警察は、9日、「交通事故危険日カレンダー」を公表した。

「交通事故危険日」とは、過去10年間で、各月で人身交通事故が多発した上位3日間のことを言う。また、自転車事故が多発する危険日も、各月3日間、示されている。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/kikenbi/calender2012.html

高速道路で死亡事故が多発、静岡県

金曜日, 3月 23rd, 2012

静岡県警察は、23日、「高速道路で死亡事故が多発」を公表した。

高速道路安全運転5則や、高速道路でクルマが故障した場合の対処方法、出掛ける前の点検、積み荷の点検について、説明している。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/kousoku-siboujikotahatu/kousoku-siboujikotahatu.pdf

総合的な事故防止対策「4大対策」を推進、静岡県警

水曜日, 3月 21st, 2012

静岡県警察は、21日、総合的な事故防止対策「4大対策」に関する情報を公表した。

(1)高齢者事故防止、(2)飲酒運転根絶、(3)シートベルト着用、(4)自転車安全利用を、「4大対策」として推進する。それぞれの事故の発生状況を踏まえ、静岡県警の取り組み、政府や警察庁、日本交通安全協会が作成したDVDや動画が紹介されている。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/yondaitaisakusuisintyuu/yondaitaisaku-taikensya.html

聴覚障害者が運転できる車両が拡大、静岡県警

水曜日, 3月 14th, 2012

静岡県警察は、14日、聴覚障害者が運転できる車両が拡大することに関する情報を公表した。

現在、特定後写鏡を設置し、聴覚障害者標識を標示することを条件に普通自動車の乗用車が運転できるが、普通自動車の貨物車も、同条件で運転ができるようにする。原動機付自転車や小型特殊自動車、大型自動二輪車、普通自動二輪車は、条件なしで運転できるようになる。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/menkyo/tyoukaku-kakudai.pdf

運転免許取消処分者の声、静岡県警

水曜日, 2月 29th, 2012

静岡県警察は、29日、「運転免許取消処分者の声」を公表した。

交差点で歩行者を撥ねる死亡事故を起こした者や、飲酒運転をした者、免許停止中に無免許運転をした者の手記が掲載されている。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/torikesi/torikesi1.htm

自転車安全利用五則、静岡県警

水曜日, 11月 16th, 2011

静岡県警察は、15日、「自転車の安全な乗り方とルール−自転車安全利用五則−」を公表した。

五則は、

  1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を走行
  3. 歩道は歩行者優先で、自転車は車道寄りを走行
  4. 安全ルールを守る
  5. 子どもはヘルメットを着用

の5項目。安全ルールとは、飲酒運転や二人乗りの禁止、夜間はライトを点灯することなど。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/koutu/jitensya/jitensyaanzenriyougosoku.pdf

静岡県「二輪車安全運転の集い」は18日日曜日

火曜日, 9月 6th, 2011

静岡県警察は、6日、「二輪車安全運転の集い」の実施要項を公表した。

9月18日日曜日に、浜松市浜北区の西部運転免許センターで開催する。自動二輪車技能講習や白バイ模範走行、救急救命講習、交通安全講話などを行う。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/osirase/nirin/nirinnsha%20tsudoi/top%20page.htm

静岡県、二輪車安全運転の集い

金曜日, 8月 5th, 2011

静岡県警察は、5日、「二輪車安全運転の集い」の開催要項を公表した。

9月18日日曜日に、浜松市浜北区の西部運転免許センターで開催する。白バイ隊員による自動二輪車技能教習や、白バイ模範走行、救急救命講習、交通安全講話などを行う。

参加は無料。自動二輪車技能教習への申込方法は後日発表される。

詳細は、http://www.police.pref.shizuoka.jp/osirase/nirin/top.htm