Posts Tagged ‘高齢者交通安全情報’

都内で高齢者の交通死亡事故発生

水曜日, 8月 15th, 2012

警視庁は、15日、高齢者交通安全情報「高齢者の交通死亡事故発生」を公表した。

8月11日土曜日に板橋区内で、道路を横断していた歩行者と乗用車が衝突し、80歳代の歩行者が死亡した。横断歩道を渡ることや、左右の安全を確認すること、反射材を着用することを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240814.pdf

9月の東京は自転車利用中の高齢者の重大事故が多い

火曜日, 8月 14th, 2012

警視庁は、14日、高齢者交通安全情報「防ごう!高齢者の交通事故」を公表した。

過去3年のデータから9月は、自転車利用中の高齢者の重大事故が多いことが判明している。特に交差点での出会い頭の事故に注意するよう、呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240813.pdf

都内で高齢ドライバーの交通死亡事故発生

木曜日, 8月 9th, 2012

警視庁は、9日、高齢者交通安全情報「高齢ドライバーの交通死亡事故発生!」を公表した。

8月6日月曜日に大田区内で、交差点を直進中の軽貨物自動車と、右折中の大型トラックが衝突し、軽貨物自動車を運転していた60歳代の高齢者が死亡した。警視庁では、信号を遵守することや、交差点では安全確認を行うことを、高齢者には免許の返納を考えることを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240807.pdf

都内で高齢者の交通死亡事故多発

火曜日, 8月 7th, 2012

警視庁は、7日、高齢者交通安全情報「高齢者の交通死亡事故多発!」を公表した。

8月1日水曜日に2件の事故が発生したが、4日土曜日にも日野市内で、乗用車と歩行者が衝突し、70歳代の歩行者が死亡する事故が発生した。3件の事故は、高齢者の自宅近くで発生しているため、通り慣れた道でもしっかり安全確認をすることを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240806.pdf

80歳代の高齢者が死亡する事故が連続発生、都内

月曜日, 8月 6th, 2012

警視庁は、6日、高齢者交通安全情報「原動機付自転車と高齢者の交通死亡事故発生!」と二輪車交通安全情報「高齢者の交通死亡事故連続発生!」を公表した。

8月1日水曜日に世田谷区内で、50歳代の運転する原動機付自転車と、80歳代の歩行者が衝突し、歩行者が死亡する事故が発生した。二輪車の運転者には、通り慣れた道でも安全確認をすることや、危険を予測した運転をすること、高齢者には、高齢者の事故は自宅付近で多く発生していることから、慣れた道でも確実に安全確認することを呼び掛けている。

8月1日水曜日には足立区内で、乗用車と自転車が衝突し、自転車を運転していた80歳代の高齢者が死亡する事故も発生した。自転車も車両であるため、「止まれ」の標識がある場所では一時停止をすることを呼び掛けている。

詳細は、高齢者交通安全情報が、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/nirin/h24/nirin_h240802.pdf、二輪車交通安全情報が、

車両の間を横断の歩行者が対向車と衝突し死亡、都内

水曜日, 7月 25th, 2012

警視庁は、25日、高齢者交通安全情報「高齢者の交通死亡事故発生!」を公表した。

7月23日月曜日に、武蔵村山市で道路を横断中の歩行者と、ワンボックスカーが衝突し、70歳代の歩行者が死亡する事故が発生した。

警視庁は、車両の直前、直後の横断は止めることや、左右の安全を確認すること、横断歩道を渡ることを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240724.pdf

都内では高齢者の自転車事故が多発

木曜日, 7月 19th, 2012

警視庁は、19日、高齢者交通安全情報「高齢者の自転車事故が多発!」と二輪車交通安全情報「防ごう!二輪車の交通事故」を公表した。

高齢者交通安全情報は、2012年上半期の高齢者の交通事故死者のうち、4人、58.3%が自転車乗車中だったことを紹介し、このうち、5人、35.7%が安全不確認、4人、28.6%が信号無視だった。高齢者の交通事故の多くは交差点で多く発生していることから、信号を守ることや安全を確認しながら進むことを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240719.pdf

二輪車交通安全情報(予報版)では、過去3年のデータから、8月の二輪車事故は22時から0時までの時間帯、次いで8時から10時に事故が多発していることを紹介している。スピードの出し過ぎによる単独事故が多く発生し、交差点での右直事故も多くなっている。

長距離運転の際にもゆとりある計画を立てることや、長袖、長ズボン、手袋を着用することを薦めている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/nirin/h24/nirin_h240718.pdf

高齢者交通安全情報「高齢者の交通死亡事故発生!」、警視庁

水曜日, 7月 18th, 2012

警視庁は、18日、高齢者交通安全情報「高齢者の交通死亡事故発生!」を公表した。

7月12日木曜日に杉並区内の交差点で発生した、道路を横断中の80歳代の高齢者が、60歳代が運転するオートバイと衝突し、歩行者が死亡した事故を紹介している。

信号を守ることや、横断するときは安全を確認すること、横断禁止場所で横断することを止めることを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240717.pdf

首都高で高齢ドライバーによる交通死亡事故発生

火曜日, 7月 17th, 2012

警視庁は、17日、高齢者交通安全情報「高齢ドライバーによる交通死亡事故発生」を公表した。

7月11日水曜日に、首都高速道路湾岸線で、70歳代のドライバーが運転する貨物車が、6人乗りの乗用車に追突し、4人が死亡する事故が発生した。昨年の高齢ドライバーが第1当事者となった28件の死亡事故のうち、約3割が前方不注意による事故だった。警視庁では、体調不良時や疲労時には運転を控えるように呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240712.pdf

都内で高齢ライダーの交通死亡事故発生

水曜日, 7月 11th, 2012

警視庁は、11日、高齢者交通安全情報「高齢ライダーの交通死亡事故発生!」を公表した。

7月6日金曜日に昭島市内で、交差点で乗用車とオートバイが衝突し、オートバイを運転していた80歳代の男性が死亡した。二輪車乗車中の死者6人のうち、高齢ライダーは3人となっている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240709.pdf

警視庁、6本の交通安全情報を公表

金曜日, 6月 29th, 2012

警視庁は、28日、事業主・職業運転者の交通安全情報「事業用トラック関与の死亡事故発生!」と「トラックによる巻き込み事故発生!」、飲酒関連交通安全情報「しない・させない飲酒運転」、高齢者交通安全情報「高齢ドライバーによる交通死亡事故発生!」と「高齢者の交通死亡事故発生!」、二輪車交通安全情報「二輪車の交通死亡事故発生!」を公表した。

「事業用トラック関与の死亡事故発生!」は、6月22日金曜日に大田区内の環状七号線で発生した、事業用トラックが車線変更するときに、後方から接近してきたオートバイと衝突した事故を紹介している。右左折時や進路変更時には確実に合図をすることや死角に入る二輪車に注意することなどを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/jigyo_shokugyo/h24/240625.pdf

「トラックによる巻き込み事故発生!」は、6月26日火曜日に板橋区内で発生した、事業用大型トラックが左折時に自転車を巻き込み、自転車を運転していた60歳代の男性が死亡した事故を紹介している。目視による安全確認を徹底することや、右左折時は安全な速度で走行することを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/jigyo_shokugyo/h24/240627.pdf

「しない・させない飲酒運転」は、過去3年のデータから、7月の飲酒交通事故の傾向を解説している。早朝4時から6時までの時間帯、深夜0時から2時までの時間帯の事故が多く、土曜日と日曜日に事故が多くなっている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/insyu/h24/h240625.pdf

「高齢ドライバーによる交通死亡事故発生!」は、6月23日土曜日に武蔵野市内で発生した70歳代の高齢者が運転するタクシーが歩行者と衝突し、歩行者が死亡した事故を紹介している。スピードの出し過ぎに注意することや、注意力が低下する夜間や体調不良時には運転を控えることを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240625-1.pdf

「高齢者の交通死亡事故発生!」は、6月21日木曜日に大田区内で発生した、右折中のトラックが横断歩道を横断していた歩行者と衝突し、60歳代の女性が死亡した事故を紹介している。信号を守ることや、横断歩道を渡ることを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240625-2.pdf

「二輪車の交通死亡事故発生!」は、6月22日金曜日に大田区内の環状七号線で発生した、トラックが車線変更するときに、後方から接近してきたオートバイと衝突し、オートバイを運転していた18際の男性が死亡した事故を紹介している。二輪の運転者に対して、安全な車両間隔を取ることや危険を予測した運転をすることを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/nirin/h24/nirin_h240625.pdf

高齢者交通安全情報(予報版)と事業主・職業運転者の交通安全情報、警視庁

火曜日, 6月 26th, 2012

警視庁は、26日、高齢者交通安全情報「防ごう!高齢者の交通事故」と事業主・職業運転者の交通安全情報「大型トラックの巻き込みによる死亡事故発生!」を公表した。

高齢者交通安全情報は、過去3年のデータから、7月の高齢者事故の傾向を解説している。7月は、午前10時から正午までの時間帯の事故、自転車乗車中の出会い頭の事故が多い。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240621.pdf

事業主・職業運転者の交通安全情報は、6月20日水曜日に江東区内で発生した左折中の事業用トラックが、横断歩道を渡っていた自転車を巻き込み、60歳代の男性が死亡した事故を解説している。大型車は内輪差に注意することや、交差点では確実に周囲の安全確認をすることを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/jigyo_shokugyo/h24/240621.pdf

自転車乗車中の高齢者の死者が86%増加、東京都内

木曜日, 6月 7th, 2012

警視庁は、7日、高齢者交通安全情報「自転車乗車中の高齢者交通死亡事故増加!!」を公表した。

6月5日火曜日に江戸川区内の都道で、トラックと横断歩道を横断中の自転車が衝突し、自転車を運転していた70歳代の高齢者が死亡した。今年に入って高齢者の死者21人のうち、13人が自転車乗車中で、前年同期比86%増加となっている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240607.pdf

高齢者交通安全情報「高齢者の二輪車乗車中の交通死亡事故発生」、警視庁

月曜日, 5月 28th, 2012

警視庁は、28日、高齢者交通安全情報「高齢者の二輪車乗車中の交通死亡事故発生」を公表した。

5月24日木曜日に荒川区内で、二輪車とトラックが衝突する事故が発生し、二輪車を運転していた80歳代の高齢者が死亡した。二輪車を運転するときは周囲の安全を確認すること、運転に自信が持てなくなった場合は免許を返納することを呼び掛けている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240525.pdf

都内で二輪車が関連する死亡事故が連続発生

木曜日, 5月 24th, 2012

警視庁は、24日、二輪車交通安全情報「二輪ライダー単独交通死亡事故発生!!」と高齢者交通安全情報「自転車乗車中の高齢者交通死亡事故発生!!」を公表した。

二輪車は、5月21日月曜日に中野区内で、二輪車が歩道縁石に乗り上げ、50歳代の男性が死亡する事故を紹介している。本年に発生した二輪車死亡事故18件のうち、8件が単独事故となっている。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/nirin/h24/nirin_h240523.pdf

高齢者は、5月21日月曜日に八王子市内で、二輪車が自転車3台と衝突し、自転車に乗っていた60歳代の女性が死亡した事故を紹介している。本年の高齢者死亡事故18件のうち、12件が自転車乗車中だった。

詳細は、http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kotu_jyoho/pdf/kourei/2012/h240523.pdf